脱毛

人気の家庭用脱毛器ランキング

ケノン

1位のケノン

 

トリア

 

 

ラヴィ

便利な家庭用脱毛器

家庭用脱毛器で簡単にムダ毛処理

忙しくて脱毛に時間の取れない方、また脱毛に行くほどのお金はないけれど脱毛エステに通ったくらい、効果の高い脱毛効果が得たい方、ムダ毛処理をカミソリなどで行っていてお肌に負担をかけ続けている方は、家庭用脱毛器を視野に入れてみてはいかがでしょうか?
自宅で手軽に、効果的なムダ毛処理ができますよ。

 

家庭用脱毛器の種類

家庭用脱毛機には、光脱毛(フラッシュ脱毛)タイプのもの、レーザーや高周波を使用したもの、シェーバータイプのもの、ムダ毛を抜くタイプのものがございます。

 

フラッシュタイプ

IPL(インテンスパルスライト)という光を利用し、カメラのフラッシュライトのように光って照射していきます。お肌の表面の温度は揚げることなく、毛根だけにアプローチするので、お肌への負担はかなり少なく、またレーザー脱毛と同じようにフラッシュ脱毛器も使用すれば使用するほど、ムダ毛は少なく、生えてこなくなります。痛みは少ないのに広範囲のムダ毛に、効率よく作用します。

 

レーザー・高周波タイプ

エステサロンなどで使用されている脱毛器を、家庭用電力に合わせて改良されたものがレーザータイプの家庭用脱毛器です。レーザー・高周波の家庭用脱毛器は、レーザーで狭い範囲の脱毛をしっかり行っていきます。そのため、痛みは強くなりますが、確実な脱毛効果が期待できるわけです。毛深く、毛量が多い方には特におすすめと言えるかもしれません。 その効果の高さに、愛用している方も多くいらっしゃいます。

 

シェーバータイプ

シェーバータイプなら、家庭用脱毛器をわざわざ買うことはないのでは、と思われてしまいそうですが、カミソリで剃るよりもお肌を傷つけることなく処理できるというものです。深剃り防止の設計がされているため、安全性は高いのですが、何しろ毛を剃るだけなので、脱毛効果という点では一番低いといえるかと思います。

 

抜くタイプ

このタイプの家庭用脱毛機には、中に電動のローラーがついているので、そこに毛を絡めて抜いて処理していくものです。毛を絡めて抜く仕組みなので、一定の長さがないとローラーに絡め取ることができないため、ある程度のムダ毛の長さが必要となります。伸ばしすぎてしまっても取りにくいため、説明書をよく読み、ベストな長さで施術することが必要になります。


家庭用脱毛器の詳細

家庭用脱毛器の照射パワー @ 口コミランキングで人気の除毛はこれ!【脱毛6パターン】

家庭用脱毛器を選ぶには、なるべくハイパワーのものがいいといわれますね。ですが、これだけたくさんの機種があると解りにくいですよね。価格もある程度の平均がある中で、よりパワーのあるものを購入するにはどんな点に注目したらよいのでしょう。照射のパワーはジュールで表す家庭用脱毛器の出力には、ジュールという単位が使用されています。秒×ワット数=ジュール。だそうですが、何が何やらさっぱり解りませんよね。単純にいえば電力量の単位だということなのですが、このジュール数が高いものほど脱毛器としての照射パワーが強いということにはなりますね。いくつかの家庭用脱毛器のスペックを調べてみましたが、ジュール数の記載があるも...
続きはコチラ

家庭用脱毛器の照射面積 @ 口コミランキングで人気の除毛はこれ!【脱毛6パターン】

家庭用脱毛器で、フラッシュを肌に当てる部分をハンドピースと呼びます。このハンドピースの先端にフラッシュカートリッジを装着して使用するわけですが、カートリッジの表面積は機種によって様々ですよ。照射面積は大きい方がいいフラッシュが照射されるカートリッジの面積を、照射面積と記載することが多いです。デリケートゾーンや細かいパーツなどでは、照射面積が小さいスリムタイプのカートリッジの方が小回りが利き都合がいい場合もあるので、スリムタイプのカートリッジを別に扱っている機種もありますが、メインになっているカートリッジの照射面積はどんどん大きくなっています。家庭用脱毛器で全身脱毛を希望する方が増えていることも...
続きはコチラ

家庭用脱毛器の脱毛以外の機能 @ 口コミランキングで人気の除毛はこれ!【脱毛6パターン】

脱毛器というからには、いかに効果的な脱毛ができるか。ということなのですが、現在の脱毛器はただ脱毛するだけではありません。大抵は脱毛以外のおまけ機能がついていることが多いんですよ。フェイシャルエステ機能は当たり前頑固な職人さんのように、脱毛器としての性能にのみ焦点を絞って、余計な機能はつけません。という機種がないわけではないのですが、既存の脱毛器の8割以上にはフェイシャルケアができるエステ機能がついているものがほとんどですね。元々脱毛パワーのマイルドな機種であれば、カートリッジを変えることなく、本体の出力切り替えひとつで美顔器に早変わりしますが、ほとんどの場合はフェイシャルケア専用カートリッジに...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る