脱毛

糸脱毛ってなんだ?

みなさは、糸脱毛って聞いたことがございますか? ここでは、糸脱毛について、糸脱毛とは何かご紹介しています。

 

 

糸脱毛って何?

日本糸脱毛協会によれば、糸脱毛とは日本式痛くない産毛抜きのことだそうです。糸脱毛では、細かな手作業でムダ毛を抜いていきます。よく中国の産毛貫と間違えられるようですが、中国の産毛抜きとは違く、日本人向けに開発された、丁寧で痛みのない糸脱毛の手法だそうです。

 

 

糸脱毛をすることのメリット

糸脱毛にはどのようなメリットがあるのでしょうか?糸脱毛には、皮膚のホメオスタシス(恒常性)に働きかけて、角質層の水分保持力を高めたり、化粧水や美容液吸収力もアップする効果があるのだそうです。そう、糸脱毛は、美肌を保つことができるというわけなんですね。お化粧ノリは、もちろん、剛毛化した毛も、どんどん薄く細くなるので、自己処理をしないでも産毛はほとんど目立たなくなるそうです。また、糸脱毛の技術者が、施術で痛みが出ないよう細心の注意をしながら施術してくれるのも安心ですよね。

 

 

糸脱毛の仕組み

糸脱毛は、左右ともに指先の自由が利くため、引っ張ったり捻りあげたりがない施術となります。様々な角度からムダ毛へのアプローチが可能なので、細かい部分まで丁寧に、糸脱毛できるそうですよ。また、糸を平行・垂直に操作すると、毛根からムダ毛がスルリと抜きとれるので、痛みがほとんどないそうです。

 

 

糸脱毛の効果とは

糸脱毛は、どのような効果があるのでしょうか?まず、自己処理で濃く太くなった毛も、糸脱毛を続けていくと、どんどん、薄く・細くなるそうです。糸脱毛の施術後はまさに、つるつる・すべすべのたまご肌になるとか。また、角質層の水分保持力が高まる為、糸脱毛後は10日間前後はメイクのりも抜群で、ローションの入り方も格段に違うとのこと。これはまさしくくせになりますよねえ。また、ムダ毛処理だけでなく、お肌の生理機能を整えるため、ニキビやアトピー、乾癬肌などの各トラブル肌にも効果を発揮してくれるそうですよ。トラブルが改善される背景としては、糸脱毛によるソフトピーリング効果と、マッサージ効果で皮膚の生理機能が正常になるからだとか。1回は試してみる価値ありそうですよね。


このページの先頭へ戻る