脱毛

安めの値段なセンスエピ

家庭用脱毛器は試してみたいけれど、なかなかいい値段だから踏ん切りがつかない。

 

そんな方も多くいらっしゃいますよね。
本当に効果があるかどうか解らないから、なるべく安価な機種で試してみたい。
そんな方にはセンスエピがリーズナブルです。

 

 

脱毛効果は平均値

センスエピは、家庭用フラッシュ脱毛器の中では性能面でも効果面でも平均的だといえると思います。
継続してケアをすればきちんと脱毛の効果は出ますし、刺激も抑え目なので痛いのは怖いという方でもビクビクせずにケアすることができますよ。
照射面も広めの設計で撃ち漏らしも少なく、照射の際にも扱いやすい形状です。
悪い評価も目立ちませんし、初心者向けの脱毛器としてはなかなかおススメだとは思うのです。

 

 

初期費用はぐっと抑えられます

なによりもセンスエピの特筆すべき点は、その価格の安さですね。
家庭用脱毛器にも高価なものや安価なものがありますが、平均は5万円ほどだと思います。
センスエピの価格は3万円を切っていますから、効果のある脱毛器としては破格なのです。
いくら安価でも、どんなにケアを継続してもまったく脱毛効果が見えない。というのでは、購入するだけ、ムダになってしまいますからそういった部分では安心できますよね。

 

 

問題は消耗品代

ただ、やはり欠点もゼロではないのです。
センスエピは、初心者でも使用しやすいリーズナブルな脱毛器なのですが、カートリッジひとつのショット数が750発しか撃てないんです。
そして、この交換カートリッジの価格も5,250円と、決して安価ではありません。
最高レベルで1万発撃ててしまう機種がある脱毛器業界の中で、このコストパフォーマンスの悪さは若干気になるところではありますね。
平均的な女性がセンスエピで全身脱毛を完了させる場合、必要になるカートリッジの数は4つほどだそうです。
購入時にひとつは付属してきますので、3つ分を追加購入するということになりますが、そうするとほぼ脱毛器の平均価格と同じくらいにはなってしまうんですよね。
他機種ならば、追加カートリッジを全く購入せずに全身脱毛を完了できるとはいい切れませんが、カートリッジの残量を気にしつつケアを続けるのはストレスにはなるのかなと思います。
ただ、全身ではなく気になる部分の脱毛ができればそれでいい。という方には、それほどたくさんカートリッジも必要にはなりませんし、初期費用を抑えられるセンスエピはおススメだと思います。


このページの先頭へ戻る