脱毛

正統派のラヴィ

個人的意見ですが、今一番気になっている家庭用脱毛器がこのラヴィなんです。
脱毛機能としても、おまけ機能である美顔器としても、価格の面でも、特に秀でている感じはないのですが、見逃せない点があるんですね。

 

 

まずは脱毛性能から

ラヴィの出力レベルは7段階。
最近は細かくパワーを調節できる機種が多くなってきていますから、平均的だといえるでしょう。
使用方法も、ケアする個所のムダ毛をシェービングしたら、保冷剤で冷やし、フラッシュを照射するというものです。
ケア間隔は10日を推奨しているのですが、脱毛完了までの目安が3〜6ヵ月という驚異のスピードなんです。
ムダ毛の量や毛質には個人差がありますから、使用された方がみんな半年でつるつるになってしまうということは考えられませんが、それにしても早い。という驚きがありますね。

 

 

コストパフォーマンスも悪くない

ラヴィの価格は基本のセットは平均的に5万円ほど。美顔カートリッジや細かい部分まで脱毛しやすいカートリッジまでセットになったものだと、幾分お値段が上がります。
替えのカートリッジも一律で4,200円ですが、特に高額というわけでもありませんね。
何より、フルパワーのショットで8千回ほど撃つことができますので、カートリッジの残量を気にせずにケアができます。
照射面積も広めですから、撃ち漏らしやムダ撃ちすることもなく、経済的な設計になっていますね。

 

 

なによりこの点が大きい

脱毛効果の実感がびっくりするほど早い。ということ以外は、特に変わりダネの脱毛器ではないですし、実際にそんなに早く脱毛ができるのか。という疑問が残らなくはないんです。
試しに購入してみようかと思うほど、安価なものではありませんし、ちょっと決め手に欠けますよね。
ですが、ラヴィは30日間は使用後の返品、返金を受け付けているんです。
つまり、10日に1度のケアを3回試してみて、効果を感じられなければ返品できてしまうというシステムなんですね。
それだけラヴィの脱毛効果に自信を持っているという証拠だと思いますし、もし効果がないのであれば返品してしまえばいいのかな。と思ってしまいますよね。
実際、モデルケースである半年で脱毛が完了しなかったとしても、30日間で効果が見えるのであればそれほど脱毛完了までにかかる期間は長くはないでしょうし、消耗品の価格も決して高額ではないので、継続して使用していくにもベストな脱毛器なのかな。と考えています。


このページの先頭へ戻る