脱毛

ケノンでつるつる肌に

家庭用脱毛器としては一番人気のケノン。
脱毛器の中では、どちらかといえばお値段はお高め。という印象があるのですが、しっかりした効果の裏づけがあるんです。

 

 

性能の高さはピカイチ

家庭用脱毛器の平均価格は下がっていて、平均すれば5万円前後というところだと思います。
ですが、ケノンは定価であれば10万円までもう少し。という価格ですね。
常時割引価格になっていますので、実際にはもっとリーズナブルにはなるのですが、それでも平均の値段よりは高価になります。
それでも、家庭用脱毛器の中では不動の1位をキープできる理由は、やはりその性能と脱毛効果の高さに尽きるでしょう。
ケノンのケア頻度は、2週間に1度を推奨しています。
事前にシェービングした個所に保冷剤を当てて冷やし、あとはフラッシュを照射するだけです。
レベルは10段階に調節が可能で、出力を上げると刺激も増しますが、無理のない範囲での照射でも十分な効果が得られます。
両脇のケアであれば、1度の照射回数は6〜8回。
ほんの数分でケアが完了してしまうことになります。

 

 

ランニングコストの良さも大切です

家庭用脱毛器は、フラッシュを照射するためのヘッド。このカートリッジが消耗品なのです。
メーカーや機種によって、ひとつのカートリッジで撃てる回数は変わってきますし、同じ機種でも出力を上げるとカートリッジの消耗は激しいです。
ケノンのカートリッジは、最大出力である10で照射を繰り返しても、1万発ほど撃てるというコストの良さですね。
比較対象がないと解りにくいと思いますが、他社製の脱毛器のカートリッジは1千発以下で交換。というデータもあります。
替えのカートリッジは有料ですし、意外と安くない。というのが全体の印象ですので、残量を気にすることなくケアができることは、高評価につながります。

 

 

進化を続けるケノン

2014年に入り、ケノンはさらにバージョンアップをしました。
元々照射面積が大きく、1度にケアできる範囲が広かったケノンですが、新バージョンはもうひと回り照射面積が大きくなりワンショットのムダさえもなくしています。
カートリッジの種類も多く、ケア面積の広い部分用からデリケートなパーツまでケアできるスリムカートリッジ、そしてフェイシャルケアに最適な美顔カートリッジまで展開しています。
フェア中であれば、これらのカートリッジもすべて付属しているので、トータルなムダ毛ケアが可能なおススメ機種ですよ。

ケノン @ 口コミランキングで人気の除毛はこれ!【脱毛6パターン】記事一覧

ケノンのレビュー @ 口コミランキングで人気の除毛はこれ!【脱毛6パターン】

発売からず〜っと売れているらしいケノン。本当に毛がなくなるの?痛くないの?などなど、いろんな疑問があると思うので実際に使った人に聞いてみましょう♪
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る