脱毛

家庭用脱毛器の照射パワーとは?

家庭用脱毛器を選ぶには、なるべくハイパワーのものがいいといわれますね。
ですが、これだけたくさんの機種があると解りにくいですよね。
価格もある程度の平均がある中で、よりパワーのあるものを購入するにはどんな点に注目したらよいのでしょう。

 

 

照射のパワーはジュールで表す

家庭用脱毛器の出力には、ジュールという単位が使用されています。
秒×ワット数=ジュール。だそうですが、何が何やらさっぱり解りませんよね。
単純にいえば電力量の単位だということなのですが、このジュール数が高いものほど脱毛器としての照射パワーが強いということにはなりますね。
いくつかの家庭用脱毛器のスペックを調べてみましたが、ジュール数の記載があるものと、どこにもないものがあるので、比較することは意外と困難でした。

 

 

あくまでひとつの目安ではあります

記載のあったものの中で一番ハイパワーだった機種は、78ジュール。
刺激がない痛くないといわれる機種で20ジュールでした。
1ジュール変わるとどの程度の衝撃を感じるのか、実験をしてみないと解らないですが、確かにハイパワーな機種はMAX で照射すると痛みを感じることがあるようです。
それが脱毛効果に直接つながるかというと、30日の使用でも効果を実感できると、自信をもってオフィシャルサイトに記載できるくらいではあります。
ただ、誰もがフルパワーで使用できるほど衝撃に強いかといえば、そんなことはありませんし、度を越した出力の強さはヤケドなどの危険性もありますね。
効果はのんびりでも優しくムダ毛ケアしたいという方もいらっしゃるでしょうから、ハイパワーな機種ほどいい脱毛器だというわけではなさそうです。

 

 

実際に使用したクチコミが味方

機種を見比べていて感じるのは、パワーの強さと人気は比例しないということです。
価格も安ければ人気かというとそうではありませんし、いい家庭用脱器はバランスの良さだと思います。
少々価格が高くても、使いやすさや消耗品が長持ちすることであったり、壊れにくさもポイントですよね。
出力段階調節が細かいものは人気が高いですし、何よりも頼りになるのは使用したことのある方の生の声です。
オフィシャルサイトにわざわざ欠点を載せることはしませんから、口コミ数が多く評価がいいものを選ぶこともコツかもしれません。
口コミは、ほとんどの場合は辛辣な意見が目立つものですが、使用者の方の評価が高いものは脱毛実力も高いと思いますよ。

関連ページ

照射面積
ムダ毛処理でおすすめはこの脱毛6パターン
脱毛以外の機能
ムダ毛処理でおすすめはこの脱毛6パターン

このページの先頭へ戻る