脱毛

電熱式脱毛のあれこれ

ここでは、電熱式脱毛についてよくわからないという方のために、電熱式脱毛についてご紹介したいと思います。

 

電熱式脱毛ってなに?

電熱式脱毛は、お肌へ直接触れることなくムダ毛の処理ができます。脱毛というよりは、除毛に近いかも?というのも、熱線などで熱くした熱で毛をカットするというものだから。熱で毛を溶かすわけですから、もちろん毛先は丸くなり、ちくちくやジョリジョリは軽減されますし、使用感はといえば痛くないので、痛みに弱い方でも使える脱毛器具と言えるかと思います。

 

電熱式脱毛のメリット・デメリット

電熱式脱毛のメリットはといえば、手軽に簡単に、痛みがなく除毛できることでしょう。コストも安く、いちいちエステサロンに通う手間がなくなるのはうれしいですよね。とはいえ、電熱式脱毛には大きなデメリットもあって… お肌が敏感な方、デリケートな方、肌トラブルを起こしやすい方は、電熱式脱毛でも肌トラブルを起こしやすい傾向にあるようです。また、紫外線を大量に浴びた場合、お肌は大変デリケートな状態になっているので、使えません。もちろん、使用後の日焼けも数日間は避けたいですよね。敏感肌でなくても、肌トラブルが起きてしまいそうな日焼け前後のお肌、それに生理前後、妊娠出産などお肌が敏感になっている時期の使用は、避けたほうが安心かもしれませんね。

 

 

電熱式脱毛の仕組み

電熱式脱毛の仕組みは、脱毛器本体に取り付けられた熱線を皮膚のうえにのせて移動していくことで、熱線が接触した体毛が結晶化して脱毛ができるというものあのですが、よく勘違いをされているのは熱線で切り取るだけの方法だというところです。熱線で切り取るだけではなく、ムダ毛には熱が伝わるようになっており、熱が毛根に届いて後根周辺の細胞いダメージを加えることで、新しいムダ毛が生えてくるのを阻止したり、ムダ毛の細さが細くなるといったメリットもあるそうですよ。使ってみないとわからないかとおもいますので、
気になる方はまずは使用してみてはいかがでしょうか。あまりの簡単さに、手放せなくなってしまうかも?!


このページの先頭へ戻る